top of page
検索
  • roble

身近な健康法 「爪もみ」してみませんか? /宇城市松橋の整体 ロブレ

新年度が始まりました。

桜も咲き、すっかり春模様どころか、昼は夏のようですね。

気分も新たにスタートしていきたいですね。


さて、今日は身近な健康法をご紹介します。

それはズバリ 「爪もみ」

じつはこれ、免疫力を高めるもっとも手っ取り早い方法の一つなのです。


手足の指先には、「自律神経のツボ」が集まっています。

ここを刺激することで、自律神経のバランスが整えられ、免疫力が高まります。


爪の生え際は神経線維が密集しており、ここを刺激すると、過度なストレスなどで乱れた自律神経をバランスのとれた状態に戻してくれます。

すると、免疫力も正常化するため、さまざまな病気や症状に対して効果も発揮します。


手足の先には、動脈と静脈を結ぶ血管もたくさんあります。

心臓から送られた血液は、ここを迂回して静脈血に合流しますが、浸透圧が低かったり、老廃物が多いと流れにくくなります。


爪の生え際を刺激することが、ポンプのような役割を果たし、手足の先で血液が迂回する流れを、スムーズにする効果もあると考えられます。


湯船に浸かりながら、テレビを見ながらでも手軽にできる「爪もみ」を試してみませんか?


ロブレの足つぼ施術では、足裏はもちろん、足指や爪の刺激も行います。

こちらも是非試してみてくださいね。




#宇城市松橋 #ロブレ #整体 #足つぼ #リフレクソロジー #爪もみ #健康 #ストレス



閲覧数:13回0件のコメント

Comentarios


bottom of page